ルプルプとプリオール!コスパが良いのは?

大人気白髪染めトリートメント「ルプルプ」とあの資生堂から登場した白髪染めコンディショナー「プリオール」はどっちがコスパが良いのでしょう?

 

ルプルプとプリオールの価格を比較

まずは、ルプルプとプリオールの価格を比較してみましょう!

ルプルプ1本の価格:1,980円(税抜)(通常価格:3,000円)
プリオール1本の価格:1,280円(税抜)(通常価格:左記のとおり)

 

ルプルプは、初回購入の特別価格が1,980円で通常価格は3,000円です。プリオールの場合は、いつでも1,280円ですので、かなり安いですよね!

 

今までは、白髪染めトリートメントではルプルプが一番安いイメージがあったのですが、ずっと1,280円というのは破格の値段です。

 

価格を見ると、プリオールが圧倒的に有利ですが果たしてコスパも同じ結果となるのでしょうか?

 

白髪染め効果を見てみよう!

ルプルプとプリオールは、私自身がどちらも使用した経験があります。ルプルプの場合は、今でも愛用していますので、白髪染め効果は抜群です!

 

一方、プリオールですが1回あたりの白髪染め効果はルプルプよりかなり低いように感じます。

 

1回目に染めたときは放置時間が10分でしたので、2回目は放置時間を20分にしてみました。
その結果がこちらです。

 

1回目と比べると結構色が入っているのがわかると思います。プリオールを2回使って、ルプルプ1回と同じかそれよりちょっと弱い染まり具合です。

 

また、プリオールを髪全体に馴染ませている時にちょっと薬剤っぽいニオイがしたのが気になりました。

 

プリオール使用後の髪の毛のパサつきが気になる

ルプルプはトリートメント効果も文句なくすばらしいです。

 

白髪染め効果の高さとトリートメント効果の高さが気に入ったので私はずっとルプルプを愛用しているのです。

 

それと比べて、プリオールは使用後に髪のパサつきを感じました。やっぱり価格が安い分入っている成分の質は落ちているのでしょうか?

 

ルプルプとプリオールコスパが良いのはどっち?

プリオールはすごく価格が安いので、経済的にも継続しやすいのですが、1回あたりの白髪染め効果とトリートメント効果がどちらもルプルプよりも劣ります。

 

また、私はプリオールを実際に購入して試したのですが、最後まで使い切る前にやめてしまいました。先ほどお話したように、白髪染め効果とトリートメント効果に満足できなかったからです。

 

ということで、プリオールは最後まで使い切れなかったのでコスパが悪いと言えます。そのため、コスパが良い白髪染めトリートメントは「ルプルプ」です。満足度が圧倒的に違いますね!